Backnumber バックナンバー
 

メールマガジン

【株式会社ヒューマンアイ通信】Vol.91 2020年 4月号


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

☆ 株式会社ヒューマンアイ メルマガ Vol.91 ☆
2020年4月配信

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

平素より格別のお引き立ていただき誠にありがとうございます。

現在弊社サービスをご利用いただいているお客様および、以前ご
訪問をさせていただきました企業様へ向けて、人材ビジネス関連の
有用な情報をご提供させていただく趣旨にて、本メールマガジンを
送信させていただいております。

今後の人材サービスの有効的なご利用への一助となれば幸いと存
じますので何卒よろしくお願い申しあげます。

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1.新型コロナウイルスの感染拡大により4月7日に7都府県に緊
急事態宣言が発令されました
~雇用に関わる対策のご紹介~

2.ちょっとブレイク
~お役立ち?・おもしろ情報のご紹介~
『こんな休日の過ごし方をしております』

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


■1.新型コロナウイルスの感染拡大により4月7日に7都府県に
緊急事態宣言が発令されました━━━━━━・・・・………

~雇用に関わる対策のご紹介~

新型コロナウイルスの感染拡大により、4月7日に東京・神奈川
・埼玉・千葉・大阪・兵庫・福岡の7都府県を対象に緊急事態宣言
が発令されました。
海外と異なり都市封鎖(ロックダウン)までの厳格な対応ではあ
りませんが、外出自粛要請の強化と指定業種の営業自粛要請により、
ダイレクトに影響を受ける宿泊やイベント、観光、外食等のサービ
ス業では従業員の解雇に踏み切る先も出ており、雇用環境が悪化し
て行くことが懸念されます。

製造業においても影響が大きく、既に2018年より始まった米中貿
易摩擦に加え、新型コロナウイルスの世界的感染拡大により、特に
輸出企業では大きなダメージが出て来ている状況です。
2月の労働力調査でも、契約社員は278万人で前年同月比8%の
減で減少分の1/3を製造業が占めており、今後さらに拍車がかか
る恐れがあります。

過去を振り返りますと、2008~09年のリーマンショックの際にも、
まず非正規労働者の「雇止め」をきっかけに正社員の賃金の引き下
げや希望退職の募集等に繋がっており、現在の状況はその予兆とも
受け取れます。

政府の発表では、緊急事態宣言の発令に伴い、GDPの2割に相当
する事業規模108兆円の経済対策を実施するとし、収入が減った個人
・世帯や影響を受け一次的に業績が悪化した中小企業への現金給付、
納税や社会保険料の納付の猶予等が実施されることになります。

以下には、雇用に関わる対策をご紹介いたします。


(1)新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金

新型コロナウイルス感染症の対応として小学校等が臨時休業した
場合等に、保護者である労働者の休職・休業に伴う所得の減少を補
填する制度となります。

1)支給対象者
・子供の世話を保護者として行う必要が生じた労働者に対し、有給
(賃金全額支給)の休暇(労基法上の年次有給休暇を除く)を取
得させた事業者
・同保護者で、委託を受けて個人で仕事をする者

2)支給額
・事業者:休暇中に支払った賃金相当額(1日あたり8,330円上限)
・個人事業主:1日あたり4,100円(定額)

3)適用日
・2020年4月1日~6月30日の間に取得した休暇(当初2月27日~
3月31日より延長)

4)申請方法
・学校等休業助成金・支援金受付センターへ申請書を郵送(申請書
は厚労省HPより印刷)


(2)雇用調整助成金の特例措置の拡大

雇用調整助成金は、景気の変動、産業構造の変化その他の経済上
の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、一時的な
雇用調整(休業、教育訓練または出向)を実施することによって、
従業員の雇用を維持した場合に助成されます。

過去にも平成30年北海道胆振東部地震や令和元年台風第19号等の
際に特例措置の拡大が行われており、今回の新型コロナウイルス感
染症に対しても同様の拡大が行われる予定となります。

1)緊急対応期間
・2020年4月1日~6月30日

2)特例措置の拡大内容
・生産指数要件:1ヶ月5%以上低下(通常3ヶ月10%以上)
・休業の対象者:雇用保険被保険者でない労働者も対象
・助成率:休業補償額に対し中小企業4/5、大企業2/3
(通常、中小企業2/3、大企業1/2)
・計画届の事後提出が可能
・支給限度額:通常1年間で100日、3年150日に加え上記期間


まずは、新型コロナウイルスの感染の早期収束を願うところでは
ありますが、日本経済の面でも雇用の維持は重要事項であります。
上記制度の活用も含め、この難局を乗り切ってまいりましょう。


※厚生労働省HP:小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援
のための新たな助成金を創設します
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07_00002.html

※厚生労働省HP:雇用調整助成金
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

※厚生労働省HP:新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00007.html


■2.ちょっとブレイク ━━━━━━━━━・・・・・・………

~お役立ち?・おもしろ情報のご紹介~

『こんな休日の過ごし方をしております』

八王子営業所の篠原と申します。

まず、私の家族構成となりますが、妻と子供2名(中学生と小学
生)の4人家族となっております。

当社では前職に比べお休みを比較的いただけることで、週末は家
族サービスの一環で家族全員で外出をすることを心掛けておりまし
た。
ところがここ数年、子供たちが親離れしたのか、反抗期&思春期
なのか不明ですが、一緒に外出をしたがらない現象が起こっており
ます。

私自身結婚して15年経っており、いまさら妻と2人で出かけるの
もと…少し恥ずかしいと思っておりましたが、「お酒を飲む」と言
う共通項があり、毎週末は2人で居酒屋へ足を運んでおります。

ここから本題となりますが、やはり15年も一緒にいると会話が少
なくなり、間が持たないことがお恥ずかしながらございます(笑)。

そこで編み出した技として、大手チェーン店の居酒屋に行くので
はなく、個人経営レベルのこぢんまりとした居酒屋で常連となるこ
とを考えました。
他の常連さんと仲良くなることで、私と常連さん、妻と常連さん
との会話と言う構図が自然と出来、会話の間が持たないことが無く
なるうえに、常連さんがもたらす相乗効果で2人とも満足して過ご
すことが出来ております。
ただ、毎週同じお店に行くのも飽きがきてしまいますので、個人
経営店のお店を2~3件のループに加えて、1~2ヶ月に一度は浅
草のコリアンタウンと言われる裏路地街や赤羽・上野にある激安居
酒屋等(いわゆる千ベロと言われる居酒屋)のディープなエリアに
も顔を出しております。

ここ最近につきましては、新型コロナウイルスの影響で東京都に
も緊急事態宣言が発令され、私自身も居酒屋に行けなくなっている
ことから、落ち着き次第に再開しようと考えております。

私のように家庭内、特に夫婦間での会話が少なくなってきて間が
持たないことがある方がいらっしゃいましたら、「個人経営の居酒
屋」は間違いなくオススメです。

<文責:八王子営業所 篠原 隼人>


☆本メルマガのバックナンバーをご覧になりたい方は、弊社HPをご
参照ください。

URL:https://www.human-i.co.jp/


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

発行責任者
株式会社ヒューマンアイ
川越営業所太田サテライト(営業推進担当) 羽根 英治

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
pagetop