バックナンバー

2022/6/15

<メールマガジン>
【株式会社ヒューマンアイ通信】Vol.117 2022年 6月号

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

     ☆  株式会社ヒューマンアイ  メルマガ  Vol.117  ☆
                                          2022年6月配信

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

  平素より格別のお引き立ていただき誠にありがとうございます。

  現在弊社サービスをご利用いただいているお客様および、以前ご
訪問をさせていただきました企業様へ向けて、人材ビジネス関連の
有用な情報をご提供させていただく趣旨にて、本メールマガジンを
送信させていただいております。

  今後の人材サービスの有効的なご利用への一助となれば幸いと存
じますので何卒よろしくお願い申しあげます。

_/_/_/_/   I  N  D  E  X  _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1.弊社沖縄採用センターのご紹介
  ~日本人の採用に対する取り組み~

2.ちょっとブレイク
  ~お役立ち?・おもしろ情報のご紹介~
  『田舎の魅力』

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


■1.日本人の採用に対する弊社の取り組み  ━━━━━・・・…

~弊社沖縄採用センターのご紹介~

  厚生労働省が公表した2022年4月の有効求人倍率(季節調整値)
は1.23倍で、前月に比べて0.01ポイント上昇いたしました。

  下表に示す2019年以降の推移を見ると、新型コロナウイルスの感
染拡大の影響で2020年から2021年にかけて大きく落ち込んだ有効求
人倍率は、今年に入り上昇していることが読み取れます。


〇表  有効求人倍率の推移(就業地別・季節調整値、4月比較)

都道府県    2019年  2020年  2021年  2022年
--------------------------------------------
全国計       1.63    1.32    1.09    1.23        
--------------------------------------------
北海道       1.28    1.17    1.09    1.16
宮城県       1.66    1.33    1.28    1.36
埼玉県       1.48    1.25    1.03    1.12
東京都       1.53    1.26    0.86    0.98
神奈川県     1.41    1.20    0.90    1.00
愛知県       1.96    1.42    1.04    1.30
大阪府       1.56    1.25    0.91    0.99
沖縄県       1.33    1.01    0.78    0.92
--------------------------------------------
 

  今後の新型コロナウイルスの感染状況にもよりますが、我が国で
は構造的に少子高齢化による生産労働人口の減少が進んでいること
から、採用環境はより厳しくなることが予想されます。

  これまでのメルマガでもご案内いたしましたとおり、この状況の
打開策として外国人人材の採用は不可欠であり、弊社でも力を入れ
ているところでございます。
  一方で、日本人の採用強化についても並行して進めております。

  日本人の採用強化にあたっては、昨今の求職者の傾向を踏まえ、
自社の採用サイトの拡充やネット求人サイトの積極活用を行ってお
ります。
  併せて、グループ会社の「株式会社グロップ」では俳優の今田美
桜さんを起用したCM戦略も採っており、グロップの求人サイトか
ら弊社へ応募者の誘導も行っております。

  加えて、昨年3月に弊社が一部事業を譲受しました「株式会社ソ
シアリンク」様では、かねてから沖縄県に採用センターを構えてお
り、ここを弊社のセンターとして継続稼働させております。

  上記の表からも、沖縄県の有効求人倍率は全国平均より低く、特
に昨年は主力の観光業界の不振により大きく落ち込みました。
  また、沖縄県の県民性として、県外での「出稼ぎ」を希望する方
が多いという特徴もあります。

  那覇市内には「仕事ありますプラザ」と称する民間のハローワー
ク的な施設があり、20~25社の企業が常駐しております。
  弊社もここにブースを構え、採用コーディネーターを配置してお
ります。各営業拠点からの募集要項を基に求人情報を貼り出し、地
場の求人誌も活用しつつ採用活動を行っております。
  口コミも広がり、弊社のブースには連日多くの求職者の方がお越
しになります。

  なお、直近の1年間で、北海道での野菜等の加工業務(夏季限定)
で45名を派遣した他、岩手県、宮城県、埼玉県、神奈川県等の製造
・物流業務でも実績がございます。
  もちろん、加工業務や製造・物流以外でも対応可能となります。

  お客様の事業所所在地周辺での採用活動が困難な場合には、上記
スキームをご案内させていただき、お客様の採用活動における新た
な手法となるご提案ができれば幸甚でございます。


※厚生労働省HP:一般職業紹介状況(令和4年4月分)について
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_25839.html


■2.ちょっとブレイク  ━━━━━━━━━・・・・・・………

~お役立ち?・おもしろ情報のご紹介~

『田舎の魅力』

  山梨営業所の髙野と申します。

  突然ですが、皆様{山梨県}といえば何をイメージされますでし
ょうか?
  富士山(静岡県の皆様、山梨県のものです)・武田信玄(山梨県
の有名人といえば未だに戦国武将でトシちゃんではありません)
・ほうとう(「うまいもんだよカボチャのほうとう」という諺?が
あります)等々ではないでしょうか。

  私がイメージする山梨県は、田舎です。
  私は高校まで山梨県におりましたが、大学から東京に出てそのま
ま東京に就職しました。途中12年ほどアジアでの駐在生活や、広島
県・滋賀県で仕事をしていた時期もありましたが、5年前に山梨県
に戻ってまいりました。
  その期間中も、お盆・お正月には出来るだけ帰省しており、その
度に町から明かりが無くなっていくのを寂しく見ておりましたが、
実際に戻ってみますと、本当に寂しくなっておりました。

  これ以上寂しいことを書きますと暗くなってしまいますので、こ
こからは田舎ならではの明るい話をしたいと思います。
  山梨県は最近では移住先人気ランキングでは常に上位に入ってい
るようです。
  東京から近いほど良い田舎というのが一番の理由ではありますが、
私が思う良いところをあげようと思います。一部インターネットの
情報などと重複するかと思いますが、ご容赦いただければと存じま
す。

〈自然環境〉
●緑に癒されます!
    山梨県は山に囲まれておりますので、緑が豊富です。癒されま
  すが、花粉症のひどい方は要注意です。
●星がきれい!
    都会のようなネオンがないので、夜は真っ暗です。空の広さを
  実感しますし、星が多いことに驚くかもしれません。
●水がおいしい!
    田舎では「水を買う」という発想がありません。水を飲む時は
  蛇口から直接です。

〈乗り物〉
●一人一台!
    田舎では車がないとどこへも行けません。コンビニしかりです。
  車は「一人一台」が普通ですし、中には二台(乗用車+軽トラ)
  持ちも多いです。
●電車が空いている!
    家の近くを走るJR身延線は一時間一本です。メインのお客様は
  高校生なので、通学時間帯に混むくらいです。
●駐車場が広くて安い!
    軽自動車が多いせいか田舎の駐車場は広く、駐車代も都会と比
  べると格段に安いです。ちなみに山梨県昭和町にあるイオンの駐
  車場は買っても買わなくても無料です。
●渋滞が大したことない!
    毎朝ラジオでも渋滞情報はありますが、車でもほぼ予定通りの
  時間で目的地まで着くことが出来ます。

〈暮らし〉
●物価が安い!
    特に実感するのは住居費だと思います。外食や遊興費について
  も安いかなと思いますが、そもそも遊ぶ場所が少ないので、利用
  する回数が少なくて済むためだと思います。
●野菜が新鮮!
    近くに畑や直売所が多いので、採れたての野菜を食べることが
  できます。私の家も小さいながらも田んぼや畑があるのでコメや
  野菜についてはほぼ自給自足です。話はちょっとずれますが、私
  は山梨県名産の桃・ブドウを買ったことがありません。山梨県人
  にとって、桃・ブドウはもらうものです。

〈その他〉
●ゴルフ場が近い
    私の趣味はゴルフです。以前駐在していましたタイはゴルフ天
  国で、年間100ラウンド以上こなしていました。東京にいた時は、
  往復5時間以上かけてということも多くそのような状況では月一
  ゴルファーが関の山でしたが、山梨県は違います。家から20~30
  分で行けるゴルフ場がいくつもあります。難を言えば、甲府盆地
  にあるゴルフ場はどこも山岳コースで狭いということでしょうか。

  百聞は一見に如かずと言いますので、コロナの感染対策をしっか
りとお取りいただき、ぜひ山梨県までお越しください。
  温泉も多いですし、意外な魅力を見つけることができるかもしれ
ません。
  まだまだ大変な時代が続きますが、どうぞご自愛くださいませ。


                              <文責:山梨営業所  髙野  哲> 


☆本メルマガのバックナンバーをご覧になりたい方は、弊社HPをご
  参照ください。

  URL:https://www.human-i.co.jp/


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

発行責任者
株式会社ヒューマンアイ 
狭山営業所  太田サテライト(営業推進担当)  羽根  英治

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/