Backnumber バックナンバー
 

メールマガジン

【株式会社ヒューマンアイ通信】Vol.88 2020年 1月号


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

☆ 株式会社ヒューマンアイ メルマガ Vol.88 ☆
2020年1月配信

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


新年明けましておめでとうございます。
本年も引き続きお引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し
あげます。

現在、弊社サービスをご利用いただいているお客様および、以前
ご訪問をさせていただきました企業様へ向けて、人材ビジネス関連
の有用な情報をご提供させていただく趣旨にて、本メールマガジン
を送信させていただいております。

今後の人材サービスの有効的なご利用への一助となれば幸いと存
じますので何卒よろしくお願い申しあげます。

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1.新年のご挨拶

2.副業の労災、本業と一体に
~働き方の多様化に向けた政府の取り組みと課題~

3.ちょっとブレイク
~お役立ち?・おもしろ情報のご紹介~
『疲労回復!ムアツ布団の魅力』

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


■1.新年のご挨拶 ━━━━━━━━━━━━・・・・・………

お客様各位

拝啓

謹んで新年のご祝詞を申しあげます。
旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り厚くお礼申しあげます。

昨年は元号が令和となり、弊社も第20期の節目を迎えております。
おかげさまをもちまして、昨年も好調な業績を上げることができ
ました。
ひとえにお取引様のおかげでございますので、改めてお礼申しあ
げます。

今期は期首に「変化」というキーワードを掲げて活動しておりま
すが、これは時代の変化に対応して行くことが会社の成長において
必須であり、ひいてはお客様のお役に立つことに繋がるとの考えに
よります。

弊社はこれまでも、業務管理システムの導入に始まり、HP、会社
案内、ネット広告、Web面接等の整備を進め、常に変化してまいり
ました。
社員には、インターネットを始めとして現代のビジネスツールを
駆使しなければ、お客様やスタッフの方々に選んでもらえない会社
となってしまうと常々伝えております。

ここ数年の大きな変化は「外国人」であり、弊社では今や延べで
26ヶ国、600名の外国人が就業しており、導入させていただいてい
るお取引先様の件数も飛躍的に増えております。
この分野にチャレンジしていなかったら、弊社の規模は今の半分
以下になっていた可能性があると存じております。

そして昨年の4月からは特定技能1号という新しい在留資格が誕
生しましたが、これは日本の少子高齢化の波が止まらないことから
日本政府として断腸の思いで決断したものだと考えております。
今や日本は外国人の方なしではやっていけない状況になっており
ますが、一方で留学生においては在留資格審査が厳格になったこと
で昨年の春以降は入国数が減少していることに加え、更新について
も同じような事象が際立っております。

こういった政策や行政の変化を捉え、お客様に的確なご提案を差
しあげることが重要であると存じております。

本年も実りある年とするためにも、努力の積み重ねを怠らず、お
客様のお役に立てる企業として邁進する所存でございますので、変
わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

敬具


株式会社ヒューマンアイ
代表取締役社長
桐生 一郎


■2.副業の労災、本業と一体に ━━━━━━━━━・・・……

~働き方の多様化に向けた政府の取り組みと課題~

厚生労働省は、12月23日に開いた労働政策審議会の部会に労災保
険制度の見直し案を示し、了承されました。
今年の通常国会に改正案を提出し、年度内の施行を目指します。

2017年3月に発表された「働き方改革実行計画」では、柔軟な働
き方がしやすい環境整備としてテレワーク等と併せて副業・兼業の
普及推進を図っております。
併せて2018年1月には「副業・兼業の促進に関するガイドライン」
も策定されております。


(1)労災保険制度

上述の労災保険法の改正案では、これまでは被災した就業先での
収入のみを前提に労災保険の給付額を算定していたものを、本業・
副業全てを合算するとしております。
例えば月収20万円のA社と10万円のB社を掛け持ちし、B社で労
災に遭った場合には合算した月収30万円を前提に決める仕組みとな
ります。

労災保険の保険料は業種ごとに設定され、企業が負担しておりま
す。
見直しにより、企業側の支払いは年間120億円程度増える見込み
となります。

併せて、労災が認定されやすくなるよう労働時間も合算し、「過
労死ライン」と呼ばれる単月での残業時間100時間の判断を行うこ
とになります。

(2)雇用保険制度

副業者の増加に合せて、雇用保険制度の改正案も今年の通常国会
に提出される見込みです。

現在は雇用保険には1社で週20時間以上、かつ31日以上の雇用の
見込みが加入要件となっておりますが、複数の職場を掛け持つ場合
には合算して要件を満たせば加入できるようになります。

なお、給付目当てで副業するなどのモラルハザードが起きないか
を検証する上で、改正案ではまずは65歳以上の高齢者のみとし、結
果により対象を広げることを視野に入れております。


厚生労働省による「就業構造基本調査」では、副業・兼業の希望
者は1992年の290.2万人から2017年には424.4万人と年々増えて来て
おります。

一方で2019年4月の「働き方改革関連法」の施行で導入された残
業時間の上限規制の対応等や過重労働への懸念もあり、副業・兼業
を解禁している企業は2割程度(上場企業でも5割程度)にとどま
っているのが現状です。
上述の制度の見直しにより、企業が副業容認にさらに慎重になる
との見方もあります。

弊社におきましても、複数の派遣先で就業、あるいは他社と掛け
持ちで就業しているスタッフがおりますので、不備の無いよう法改
正を注視してまいります。


※厚生労働省HP:雇用・労働/副業・兼業
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000192188.html


■3.ちょっとブレイク ━━━━━━━━━・・・・・・………

~お役立ち?・おもしろ情報のご紹介~

『疲労回復!ムアツ布団の魅力』

こんにちは。
八王子営業所の後藤と申します。

ここ数ヶ月の寒気に伴い、インフルエンザや風邪が流行っており
ますが、腰痛や肩こりも日々の業務をこなす上でこの上ない天敵で
すよね。

本日はそんな腰痛や肩こりに効くとっておきの寝具、みなさんご
存じの某老舗布団メーカーが送るムアツ布団はご存じでしょうか。

ムアツ布団は、高い睡眠の質を追求し、体圧分散と血行促進を目
指したマットレスです。
体が沈み込まないポコポコとした凹凸構造が自然な寝姿勢をキー
プし、朝までぐっすり快適に眠ることができます。
腰痛や肩こりが気になる方、床ずれが気になる方にもおすすめで
す。

質の高い睡眠ができれば、短時間睡眠でも疲労回復に役立ちます。

私も5年ほど前にぎっくり腰をしてからというもの、慢性的な腰
痛を患っておりましたが、このムアツ布団を利用してからというも
の、今までの腰痛が嘘の様に消し飛び、今まで寝ていたベットは一
体何だったんだろうと思わせる優秀ぶりです。

では具体的にその構造を説明すると、まずムアツ布団は3層から
なるマットレスが身体を優しく支えてくれます。

いちばん上の層は先端がたまご型をした突起が波々にうねってお
り、ひとつひとつの点が身体を柔らかく支える構造になっています。
平らな面と異なり、点だと身体の表面への圧迫が少なく、血行を
妨げないというメリットがあるのです。

中間層は谷間が潰れることでしっかりと体圧分散をしてくれます。
肩や腰といった体重がかかりやすい箇所だけに重みがかからず、
全身に体重を分散してくれるので楽な気持ちで睡眠を取れます。

下層ではしっかりと体重全体を支え、寝ている間にグラグラした
り腰だけが沈み込み過ぎたりせず、まっすぐな姿勢をキープできま
す。

併せて、約1300もの点が身体を支えることによって、寝返りが打
ちやすい構造となっているのです。

数年前に数多くのメディアに取り上げられ、その質の高さから口
コミも抜群の評価を獲得しております。

※ただし、価格帯は約50,000円~70,000円と少々お高いですが…

皆さんも日々の業務の疲れをこのムアツ布団で癒してみてはいか
がでしょうか。

<文責:八王子営業所 後藤 慶太>


☆本メルマガのバックナンバーをご覧になりたい方は、弊社HPをご
参照ください。

URL:https://www.human-i.co.jp/


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

発行責任者
株式会社ヒューマンアイ
川越営業所太田サテライト(営業推進担当) 羽根 英治

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
pagetop